​ホーム > ご挨拶
ご挨拶
IMGP7340 (1).jpg
第1回 東京脳神経血管内治療教育セミナー
第12回 Hybrid Neurosurgery研究会
2021年 9月 24日(金) 
主題 "原点回帰、基本を見直そう!"
ALICETokyo2021
<脳血管障害ビデオライブセミナー>
2021年 9月 25日(土) 
2021年 9月 26日(日) 
早いもので「Hybrid Neurosugery研究会」も、第12回を迎えることになりました。
昨年の第11回は、COVID-19の影響を鑑み、来場は、コメンテーター、司会、演者の先生方に限定し、初めてWEB併用にて開始しました。毎年150名以上の方々にご参会いただいておりますので、WEB導入により、どの程度ご参加いただけるか不安でしたが、約500名近い先生方にご参加いただきました。ALICE Tokyoでは、Chapot先生がドイツよりWEB参加くださり、例年の来場時同様、フル参加で発表、討論を盛り上げてくれました。
第12回も、このご時世ではございますが、昨年同様、WEB併用にて開催いたします。
学びの手を止めず、今回のテーマ "原点回帰、基本を見直そう!"​について、ともに勉強しましょう。
また、今回より、研究会前日の9月24日(金)に「東京脳神経血管内治療教育セミナー」を新たに企画しております。
このセミナーでは、専門医取得前後の先生方を対象に、血管内治療に必要な基本的な知識と最新のデバイス(WEB、Pulserider、FRED、CASPERなど)に関する基本的な知識を、座学中心に学習します。
翌日の「Hybrid Neurosurgery研究会」では、前日の座学で学習したことを動画中心に復習するほか、血管内治療だけでなく、開頭術(クリッピング、バイパス、AVM摘出など)の基本手技もエキスパートの先生方に動画で発表いただきます。
最終日の「ALICE Tokyo2021」では、Chapot先生に今年もWEB参加いただき、高難度症例を中心に国内のエキスパートの先生方と、治療方針、治療手技を検討しながらビデオで共覧いたします。

3日間の全日程、WEB併催いたします。会場参加が制限される事態でございますので、オンデマンド配信を含め、準備を進めております。奮ってのご参加を、お待ちしております。
Hybrid Neurosurgery研究会 横浜
​代表世話人
寺 田 友 昭
ホーム > ご挨拶